厚切りジェイソンさんはインテリで役員として経営者思考!芸人なのにスポーツも演技もできる!?

厚切りジェイソン ネタ-300x281

芸暦4ヶ月で「R-1グランプリ2015」の決勝に進出、初の外国人としても話題になった厚切りジェイソンさん。

日本の漢字について「WHY JAPANESE PEOPLE!?」と憤慨する芸風でかなりのファンを掴んでいます。

 

一方でIT企業の役員という肩書きも持っている異色さもまた話題の1つとなっています。

 

何もかもが異色の芸人「厚切りジェイソン」さん。

彼は一体どのような人物なのでしょうか。

 

スポンサードリンク

まずはプロフィール。

芸名:厚切りジェイソン

本名:Jason David Danielson(ジェイソン・デビッド・ダニエルソン)

生年月日:1986年4月9日

出身地:アメリカ

身長:186cm

学歴:イリノイ大学アーバナ シャンペーン校

 

インテリで頭が良い

このイリノイ大学アーバナ シャンペーン校は、世界大学ランキングによると48位。

日本で言えば大阪大学と京都大学の間、といったところです。

もし日本にあったら3番目に頭の良い大学ということになりますね。

しかも大学に入るときに飛び級もしているそうですから、前回の記事でご紹介した市川紗椰さんと同様、かなりのインテリ芸能人、ということになりますね。

 

芸人になったのも、日本に留学中、日本語の勉強を漫才でしたことがきっかけのようです。

そして、芸風というかネタも日本語の勉強をして疑問に沸いたことを漫才にしている、といったものです。

こんな感じで。

これも、漢字の部首や成り立ちを理解した上で、外国人があるある的なネタを日本人にウけるように改良しているわけで、自分のキャラクターを最大限に活かしていると思います。

 

 

役員としての経営者思考

厚切りジェイソンさんは、大学生時代の留学中に漫才を見て日本語を覚え、帰国後にお笑い芸人をやりたいと思うようになったようですが、それじゃビザが下りないからという理由で勤めていたIT関連の企業の日本法人設立に参加した、という、かなりのお笑いバカ(失礼!)のようです。

 

つまり、あくまでもお笑いがやりたいから、日本に居続けるために企業の日本法人に参加した、というわけですね。

 

 

現在は、2015年に東証マザーズに上場したIT関連企業の役員を務めているとのこと。

 

そんなにお笑い好きなのだから、ノリも日本のお笑い芸人に近いのかな、と思ったら、思考はガチでアメリカの経営者思考っぽいです。

 

スポンサードリンク

 

厚切りジェイソンさんは、Twitterでの悩み相談が的確すぎるという評判もあります。

例えば、「仕事上でミスが多くて悩んでいる」という相談に対して、「ノートに日付、ミス、理由、改善策を書き、同じミスを数回してしまったら、目印をつけたりして定期的にノートを見る」とか。

「やる気のない新人にどう仕事を教えていいかわからない」という悩みに対しては、「仕事は教えなくていい。やる気を与えるのが先輩の仕事。そしたら新人は自分から動く」とか。

世には「トヨタ式改善の進め方」といった本が流行っていますが、すでに備えています。

世界のトヨタと同じような思考を。。

 

また、日本企業に対する不満として、「仕事が終わっているのに上司がまだ残っている、という理由で帰らない人にイラっとする。」とコメントしています。

私も日本のサラリーマンなのでよく感じますが、確かにこれはよくありますね。

皆、どこかおかしく感じているのに残ってしまう。

私は上司が残っていても帰るようにしていますが、それでも罪悪感というか、後ろ髪を引かれるような思いはあります。。

 

さらに、「効率悪く仕事した人に残業代を与えて、できるだけ効率悪く仕事した人にインセンティブが与えられる。仕事できないからもう少しお金上げるね、みたいな。ホワーイ!ジャパニーズピーポー!?」とも言っています。

確かになぁっと思います。

 

バカンスについても「休日を使わないのはホワイ?です。しっかりリフレッシュするから充実した働きができる。自分のものだから罪悪感なく使うだけ。」とアメリカ人らしい考えを示しています。

 

なんか厚切りジェイソンさんの部下として働いてみたいな、と思ってしまいますね(笑)

 

スポーツや演技も上手い!?

大学時代はアメフトをやっていて、飛び級にも関わらず上級生だらけのところでスターターになれたそうです。

逆に飛び級さえしなければ、プロも目指せたのに、と監督に惜しまれたのだとか。

かなりの身体能力のようですね。

 

また、「デスノート」で役者としても登場し「いい芝居ができた」と言っていますし、役者としての才能もあるようですね。

 

本当に文武両道といいますか、マルチな才能をお持ちですね。

 

 

いかがでしたでしょうか。

異例の速さでR-1グランプリ決勝進出、IT企業の役員、プロも目指せたアメリカンフットボーラー、役者と様々な顔を持つ厚切りジェイソンさん。

これからも色々な場面で活躍を見ることができそうですね!

 

ではでは(´・ω・)ノ★*゚*゚+.゚вуe вуe゚+.゚☆*゚*

スポンサードリンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

このページの先頭へ