欅坂(けやきざか)って場所どこ?改名の理由は?鳥居坂との位置関係や乃木坂のほか有名な坂も!

img_main

ついに乃木坂46(のぎざかフォーティーシックス)の姉妹グループとしてお披露目された欅坂46(けやきざかフォーティーシックス)。

当初は鳥居坂46(とりいざかフォーティーシックス)という名前と画像入りでオーディションが行われましたが、お披露目になってメンバーにもサプライズのグループ名の変更がありましたね。

そもそも欅坂ってどこなのか?

乃木坂や鳥居坂の場所のほか、他の有名な坂についても調べて見ました。

スポンサードリンク

「乃木坂46に続く坂シリーズ」の第2弾として当初オーディションが行われた「鳥居坂46」。

2015年8月21日にお披露目の際に、「欅坂46(けやきざかフォーティシックス)」とグループ名を変更する発表が運営からありました。

これはメンバーにとってもサプライズだったようで、皆さん一様に驚いていたとのこと。

 

確かに「鳥居坂46(とりいざかフォーティーシックス)」として応募されていたオーディションで、その気になっていたのに名前自体が変更されると本人たちもびっくりしますよね。

 

そもそも欅坂とはどこなのでしょうか。

 

欅坂の場所ってどこ?

欅坂は「けやき坂」とひらがなで表記され、六本木ヒルズのある通りです。

 

IMG_1306-624x415

 

ちなみに兵庫県にも「けやき坂」という地名があるようですが、グループ名の由来となったは六本木のほうだと思います。

 

鳥居坂の場所ってどこ?

一方、当初の予定であった「鳥居坂46」の名前の由来となった鳥居坂とはどこなのでしょう。

ほとんどお隣さんですね。

 

ちなみに「乃木坂46」の名前の由来となった乃木坂ビルから「けやき通り」までは、googleのルート検索では徒歩15分くらいで着くようです。

 

改名の理由

さて、8月21日のインタビューでは改名理由は明らかにされませんでした。

地理的な見地で見ますと、元々「鳥居坂46」は、「乃木坂46」メンバーが不定期公演を行っている「Zepp ブルーシアター六本木」が「鳥居坂」を登ったところにあることに由来するということでした。

一方、「けやき坂」の麻布方面出口の真正面にも位置しています。

(「けやき坂」側からは進入できませんが)

このため、地理的には「けやき坂」と「鳥居坂」に挟まれる形で存在しており、建物への進入経路は「鳥居坂」側であることから、グループ名の由来としては「鳥居坂」のほうがふさわしい・・・という結論に至っても不思議ではありません。

 

これを踏まえて、なぜ改名したのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

可能性としてあるのは

・商標登録できなかった

・坂自体のネームバリューとして「けやき坂」のほうが上だと判断した

ではないかと思います。

 

芸能事務所がアイドルグループを正式発表する際に、まず特許庁に出願し、これが商標登録された時点で名前をしようすることができる、という流れとなるようです。

しかし、「鳥居坂46」という名前で商標登録できなかった・・・なんてことあるでしょうか。。

「乃木坂46」が現存している状況を踏まえるとちょっと考えにくいですよね。

 

では、坂自体のネームバリューで決めた、というのはどうでしょうか。

「けやき坂」は六本木ヒルズやテレビ朝日が面していて、ホワイトイルミネーションなども派手に行われる華やかな坂です。

一方の「鳥居坂」は、確かに「坂シリーズ」としては縁の地ではありますが、特別な観光スポット的なものはなく、どちらかといえばマイナーな坂に当たると思います。

となると、これから「坂シリーズ」第2弾の成功を祈ってグループ名を決めるとき、

「Zepp ブルーシアター六本木ってさー、『けやき坂』の出口にも当たるし名前の由来だけを考えれば『けやき坂46』でもいけるよね?インパクトも考えて漢字で『欅坂46』ってどーよ?」

みたいな一声があれば、案外あっさりと意見が通る・・・気がします。

 

ただ、真相は現時点では不明です。

 

他にも有名な坂

さて、AKBグループは日本各地にとどまらず、世界各地に分散して活動拠点を持ち「会いにいけるアイドル」というコンセプトであるのに対し、「坂シリーズ」は専用劇場を持たない劇団のようなグループであることが基本コンセプトとしてあるようです。

特段「坂」にこだわる必要はなかったと思いますが、何らかの事情で「キングレコード」の「AKBグループ」というブランドに対して「ソニーミュージック」の「坂シリーズ」というブランドを作る必要があったのでしょうか。

 

グループ名を「坂」という地理的なもの由来させる以上、坂の付近に活動拠点を置くことになるでしょう。

しかし、乃木坂にとけやき坂という極めて近い位置関係のグループができましたので、第3弾があるとすればまた付近の坂になる可能性が高いのではないでしょうか。

 

そもそも乃木坂とけやき坂が存在する港区のホームページを見ますと、86の坂が「坂図鑑」にありますが、けやき坂はこれに含まれていない観光スポットのほうに分類されており、坂自体は118個あるそうです。

 

こうなると、ネーミングや知名度を考えたうえで有力な坂は

「赤坂ACTシアター」のある「赤坂」ではないかなと思います。

地名であり坂の名前に当たるかは微妙ですが。

乃木坂46が実際にここで公演をやっていますからね。

 

さすがに鳥居坂はもう使えないでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

「欅坂46」はまだまだ発表さればばかりで今後の活動は不明ですが、「坂シリーズ」として成功するかどうかはソニーミュージックの威信をかけた戦いになると思いますので、どんどん露出が増えていくことが予想されますね!

今後も注目して見ていきたいと思います!

 

ではでは(´・ω・)ノ★*゚*゚+.゚вуe вуe゚+.゚☆*゚*

 

スポンサードリンク

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

このページの先頭へ